‡‡ 21. さあ!入院だ! ‡‡

2010年2月17日 入院

『麻酔科の受診があるため、8時45分までに来てください』………って

早い…早いよ!!
普段会社に行くより、ちいと早めに出ないと間に合わないじゃーないかーー

とかぶちぶち言いつつ、いざ病院へ!
綜合受け付けで「今日から入院です」と告げ、婦人科へ診察券を提出。
しばし待つと呼ばれて、大量の荷物を抱えたままで麻酔科へ。
そうですか、他の方も一緒に大荷物抱えて受診ですか。
意外だ……
麻酔科では簡単な問診で終わりました。
既往症の確認や、過去のアレルギーが主だったかな。
ああ、あと術後の痛み緩和の為に、硬膜外の麻酔を入れっぱなしにします、と。
これは背中から細い管を入れておくんですが、下半身は麻酔が効いて、頭はすっきりですから!との説明を受けました。
そうかーーーありがとーーー相棒見放題、ドラクエし放題ってことですね!!!!!


その後ようやく入院病棟へ案内されました。

いや、それがね……
事前の確認で「大部屋でいいですか」「お金かからないならどこでもいいです」なんてやりとりしてたんですがね。
通されたのは展望も素敵な、ソファーにシャワールームまで完備している豪華な個室。
ええと??

なんと、入院が混んでいて、今日はここに泊まれと!
やったーーーーーラッキーィイイイイイ♪
最初は「すぐ動いてもらうかもしれないので、あまり荷物を出さないで〜」と言われていたんですが、
今日は移動がないとわかるなりPSPとDSを出しましたあははははは。
ちなみに個室のテレビは、音が出ました!
大部屋のテレビはイヤホンじゃないと音が聞けなくしてあるって聞いて、準備してたんですが…
そうかー今夜は快適だなぁ〜〜♪
個室なら相棒見ても大丈夫だぁ〜〜〜♪(水曜入院でしたもので)

その後母と兄は退散。
テレビはバンクーバーオリンピックのフィギュア男子シングルショートプログラムを消音でかけっ放しにして、PSPのセットと、その後はDSでドラクエ9のレベル上げをやってました。
いえね〜入院前にもう一度…と思っていた9なんですが、微妙なところで終わらなかったので、じゃあちょっとキャラの強化を…とか思ってみたんですね。

その後昼食が出て、夕食が出て、9時消灯。
その途中で、お腹周りの毛を剃りにいき、シャワーをして、薬局の方の問診を受け、手術の説明を受け……
でもおおまかに暇。
と言うわけで、オリンピックにかじりつき、見終わってからは早速相棒を〜〜

ちなみに。
どの科の問診でも、くどいくらい同じことを聞かれました。
「気分はどうですか」「大丈夫ですか」「恐くないですからね」
そうか…一般的には手術前日ってぇと、恐くて眠れないとか色々あるってわけか。
で、リラックスさせる為に、みんな笑顔でやって来るわけですね。
確かに私も、緊張するなら前日の夜だろうなーと思っていたので、寝れない時はまぁDSよね〜
相棒も追加になったし〜〜と、ちょっとは心配していたんですが。
もともとが「手術だ手術だ、ようやっと念願の手術だやっほい♪」だったので、夕方には一度寝落ち(笑)
その後は元気に相棒を見ながらドラクエのレベル上げをやっとりました。
9時の消灯後はテレビで相棒だけは見よう…と思っていたんですが、なんと!
病院のテレビは音声がモノラルで、ステレオ対応のイヤホンからは、左耳でしか音が拾えない!!!
じゃあ音声だけPSPのテレビ機能で拾うか…と思ったら、アナログとデジタルでのタイムラグのせいで、画面と音声がずれる…
ええもう、諦めてPSPで見ましたあはははは。
案外画面が大きいので、結構快適に見てましたよ〜〜

その後は2時頃まで相棒三昧。

 


寝ろって。手術前日なんだから。

Back