‡‡ 20. 兄貴 来襲 ‡‡

2010年2月15日

さーーー今日から兄貴が来るぞ!
相棒のシーズン1〜5を、PSPで見れる状態で貸してくれるってことで、大変楽しみにしちょりました〜〜
本体ごと借りて、入院中のお供です。

そして。
何が楽しみって、猫らの反応が楽しみでしたーうひひひひ♪
チコリは前から遊んでもらったりで、人見知りする中でも懐いてきていたんですが。
ダリはほぼ初対面!
去年の夏に、子猫状態でチラッとは会ってますが、ダリ自体がまだ隔離されていたので(猫風邪と回虫持ちだったので、2階の私の部屋に軟禁しとりました)主に遊んでくれたのは甥っ子だったので、兄貴とはほぼ初対面〜〜
入院前日まで会社に行くので、出会いの場面には同席できず残念!
でもどんな様子か聞くの楽しみ!!!
と思っとりましたが。

面白すぎる……

母が迎えに行き、玄関からは敢えて兄貴1人で入ってみたそうな。
人の気配に居間のドアまで来ていたダリ坊。
兄貴をひと目見るなり、どだだだだだーーーーーーーーーーーーーっっっ!!!!!!
と、台所まで一気に逃げ込み、コーナーから片目だけでじーーーーーっと様子伺い!
うはははははははは、あーーーもの凄く猫らしくない奴だと思っていたけど、猫らしいとこもあるんだね!!

その後も近づくことが出来ず、でも好奇心旺盛なので、うろちょろうろちょろ……
途中で母が「ほらー恐くないよーー」と抱っこして兄の側に連れて行ったら、もんのすごい大暴れをしたと!!!
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ♪
そうかーーーお前にも恐いものがあったかーーーあははははははははは。

あーーー面白い。

その後、おもちゃで遊んで貰ったり、おやつを貰ったりしつつも、今ひとつすぐ近くには寄れずにいるところに、私が帰宅したようで。
私がおもちゃでおびき寄せても、半径1mの結界が張られてるかのように、ぴたっと止まる!
うーん面白すぎる……
抱っこして寄ると、やはり大暴れ!
でも母がやった時よりは態度が軟化してるみたいなので、ちょっと慣れてきたかな……?

その後夕食の時に、廊下に居たダリが居間に入ってきてソファーを過ぎた時のこと。
そう、ソファーには兄貴が座っておりましたのですわ。
顔みるなり、びくーーーーっ!としてスタタタターーーーと台所へ避難。
どはははははははは。
そうかーまだまだ恐いのかーー

とか思っていたのに。
夕食を食べ終わる頃にはすっかり慣れて(途中でおやつを貰ったりしました。あ、猫用です)
おもちゃを咥えて兄貴のところに行く始末……
いや、ちっさい頃から誰にでもゴロゴロ言ってすぐ懐く奴だったから不思議じゃないけど、つい2時間前には恐くてしょうがなかったのに、もう慣れたんかいー


と、こんな感じですっかり遊んでくれる兄貴にべったり。
良かった、これなら入院中も心配ないねぇ。
たっぷり遊んで貰って、夜は一緒に寝てもらいな。

ちなみに、息子(私には甥っ子)へのメールで写真を見せびらかす〜〜と言うので、兄貴の携帯でぱちり☆

なんちゅータイミングの良さだーーーーわははははははははは!!!!!!

Back