‡‡ 18. クリスマスだっちゅーのに、注射日です ‡‡

2009年12月25日



まぁしゃーない。
3回目。
身体が大分慣れてきたようで、打った後も割と元気に過ごせてます。
ただやっぱり自律神経がけちゃけちゃになっとるようで、スイッチを押したように急に汗がどばーーっと出て引っ込んで…の繰り返し。
でも目の前が真っ白に!の回数は減ったので、かなり楽かな。

なにより、あの這ってトイレに行くような激痛がずっと無いので、大変有難いです。
母には「じゃあずっと注射で、手術しなくてもいいんじゃ……注射で小さくなるんでしょう?」と言われました。
いやーー無理無理。
小さくなるったって、無くなる訳じゃないから注射止めるなり大きくなるんだよ〜
そして注射を打ってる間は更年期の状態だから、骨密度とかにも影響が出るんじゃないかな〜?(推測)
つーか年に13回、注射しないといかんということになるんだけど、そんなにお金かけられませーん。

手術だってお金かかるでしょ!高額でしょ!
って思うかもですが、ちゃんと9万弱くらい以上のお金は戻ってきます。
つーか事前に申請すれば、退院の窓口で9万弱払って終りです。
延々注射し続ければ、延々お金がかかります!!
2〜3千円とかならまだしも、1回1万超えって!!

契約社員である以上、いつ仕事が無くなるかもしれないので、とっととスッキリした方が絶対いいって!

という訳で、さーーいよいよ1ヶ月ちょいで手術です。
1月の注射日には、術前検査もするので早めに行って、母も同行します。
説明やら誓約書書いたりがあるのでしょう……あ、誓約書は入院の時かな?

個人的には冬季オリンピックの開始くらいに手術になっちゃうので、目当ての競技をきちんと録画出来るかめっちゃ不安(笑)
退院予定日あたりで競技開始だったはずなんだけど、1日でも退院延びるとアウトなので、やっぱ録画頑張ろう、うん。
頼むから1週間以上前から番組表出てくれ〜〜〜うちのへなちょこDVDデッキ〜〜〜

Back